うろ覚えの曲「Diamonds ダイアモンド」の歌詞はスピリチュアルだった

ブログ

突然、Diamonds(ダイアモンド)という曲が頭の中に流れた日

ブログの投稿がお久しぶりになってしまいましたが、私は元気で生きていますっ♪

先日、福岡サロンに出張に行ったのですが、その際帰る日の朝、

突然、むかーしむかーし流行っていたプリンセスプリンセスの曲「Diamonds ダイアモンド」のサビの部分が頭の中で流れました。

♪っダイアモンドだね~♪ って^^;

唐突すぎて「なんで??」という感じでした。

意味がありそうだったので早速歌詞を調べてみました。

その中で気になったのは一番の歌詞でした☆

冷たい泉に 素足をひたして
見上げるスカイスクレイパー
好きな服を着てるだけ 悪いことしてないよ
金のハンドルで 街を飛びまわれ
楽しむことにくぎづけ
ブラウン管じゃわからない 景色が見たい
針がおりる瞬間の 胸の鼓動焼きつけろ
それは素敵なコレクション もっともっと並べたい
眠たくっても 嫌われても 年をとっても やめられない

ダイアモンドだね AH AH いくつかの場面
AH AH うまく言えないけれど 宝物だよ
あの時感じた AH AH 予感は本物
AH 今 私を動かしてる そんな気持ち

一番の歌詞、ほぼ全部ですね^^

当時は、テレビや街中でよく流れていたので耳にはしていましたが、サビの部分の一部しか歌詞はしりませんでした。

こうやって読んでみると、スピリチュアルな歌詞だなと思います♪

好きなことをする、楽しむことにくぎ付け、うまく言えないけれど宝物、、

その感覚はまさに「光の感覚」だなぁと感じました☆

みんな心の中にダイアモンドがある

歌詞の中に出てくる「ダイアモンド」とは私たちが「光」と呼ぶものなのではないかと感じます。

小さくても、それは輝きを放ち、壊れたりしないもの。

ずっと心の奥にあるもの。

みんな自分で気づいていないだけで、ちゃんとそれがあることを知っている感覚はあるという感じがします。

「うまく言えないけれど 宝物だよ」

まさにその通り!

自分の中のダイアモンドに突き動かされて、やりたいことにどんどんチャレンジしていく、

ただそれだけなんだなと思います♪

そういえば、ダイアモンドって埋まっているけれど発掘されて磨きがかかることで輝きを放つんですよね。

心の中の光も同じで、見つけてあげて育てることで輝きを増すように思います。

「心の奥に散らばっている光の種を見つけて大きく育てる」ってイコール楽しむことになっている気がします♪

カラオケに行けるようになった暁には、必ず歌ってみたいと思うのでした^^

コメント