恋愛に対する思い込みがあるとうまくいかない

ブログ

 

 

思い強い系女子の恋愛に対する思い込み

恋愛に対する考え方は、人それぞれだと思いますが、

思いが強い人の恋愛に対する考え方とは、文字通り『思い込み』の強いものです。^^;

  • 白馬の王子様思想
  • 愛とは〇〇なもの
  • 恋愛の延長が結婚
  • 男性は、または女性はこうあるべき感

などなど、強い思い込みを持ってしまっていることがあります。

思い強い系女子と密かに呼ばれている私wも、かつてそのような思い込みを持っていました。

「愛とは海よりも深く山よりも高い、何よりも強いもの」

「その人のためなら死ねるというくらいじゃないと愛とは言えない」

「恋愛は結婚に至るまでの過程であり、その延長に結婚がある(つまり恋愛と結婚は別なんて考えられない)」

昔の私はそんな考え方をしていました^^;(なんか、こわっw)

だから、相手に対してその「愛」を与えてくれることを求めてしまい、

勝手に盛り上がったり絶望したり、忙しかったわけです(;´Д`)

 

思い込みが強い人は執着しやすい

まず、自分が持っている強い思い込みのせいで、なかなか良い人に巡り合うことが出来ません。

強い思い込みは、色のついた眼鏡をかけているかのごとく、物事がそのままの状態で見えません。

自分の思い込みの枠を基準に見るため、枠から外れていると規格外、

枠に入っていると多少汚れたり傷んでいても気づかないということが起きますw

良いと思う人に会ったら会ったで、この人が運命の人だ!となるわけです。

そして、思い込みが強い=執着する ということになります。

この人こそ!この人でないと!など、強い気持ちが執着へとつながっていきます。

これ、説明しなくてもなんとなくわかりますよね。。

執着は、自分も相手も不自由にしていくことになるので気を付けましょう。

 

激しい恋愛に憧れている人は要注意

恋愛ドラマや映画のようなロマンティックな関係に憧れている人は、要注意です。

感情移入しやすい人は、ただ作品として楽しむというのではなく、

もし私がその立場だったら、、と考えたり感情を感じ取ったりしてしまったり。。^^;

私もその1人でした。とても感情移入が激しく、ドラマを見てはドキドキしたり盛り上がったり、

悲しいシーンでは必ずといっていいほど泣いていました。

今思えば、完全に感情が持っていかれてしまっていましたね^^;

障害を乗り越えてハッピーエンドで終わる恋愛映画に憧れすぎると、

すんなりいかない恋愛を引き寄せてしまったりということになりかねません。

思い込みの癖を取っていくことで、よい出会いを見落とさなくなると思います。

凝り固まった考えのもとに成立させる恋愛よりも、

条件など関係なく自然な流れの中で出会って、お互い一緒に時間を過ごしたいなと

思うからお付き合いしている、という恋愛のほうがきっと自分も自然体でいられるのでは

ないかなと思います。

もし、出会いがないと思っている人は、肩の力を抜いて、自分が好きなことをどんどんしてきましょう!

好きなことをしているとき、あなたはとても輝いて見えます(^_-)-☆

そんなあなたを見てくれている人はいますよ♪^^

 

コメント