好きなことをやるということについて

ブログ

 

「好きな事やりたいけど、生活しなくちゃいけないから」と手を出さずにいる人って

結構多くいるのではないでしょうか?

とくに、大人になるにつれてその率が高くなってくると思います。

今日は、好きな事をやるということについて考えてみたいと思います。^^

 

そもそもあなたは自分が好きな事に気付いていますか?

実は、「自分で何が好きかわからない」と言う人が多くいます。

「好きな事やりたい!でも、私って何が好きなんだろう??」ってなるんですよね。

子どもなら、「何が好き?何がしたい?」と聞かれたら、

「電車!」とか「ブランコ!」とか、まぁまぁスッと答えますよね^^

でも、大人同士で会話しているとかなりの確率で「何がしたいかわからない」と答える人がいます。

私もその1人でした!自分で何がやりたいのか、何をすればいいのかがわかりませんでした。

とはいえ、もちろん、好きな事、やって楽しいことはありました。

でも、「それをやって食べていけるのか?」と思うと、ちがうちがう、これじゃないわーと

リストから削除していました。

実は、わたしは「好きな事を仕事にする」という考えにこだわっていたのかもしれません。

実はそうではなく、「好きな事をする=ただ楽しい」でOKなんですよね。

  • やっていると時間を忘れるほど楽しい
  • それをすることで他のことまで楽しくなる

そんな感じのことが、好きな事なんだと思います。^^

リストアップしてみるといいかもしれません。

 

仕事でなくてもいい 好きな事で波動もあがる

好きな事で食べていけたら、それはそれで申し分ないのかもしれませんが、

好きな事の内容によってはなかなか実現化しないこともあるでしょう。

では、どうすればよいのでしょうか?

好きな事で食べていけなくても、「好きな事をすればよい」のではないでしょうか。^^

今の仕事がモノ凄く辛くてたまらないのであれば、辞めた方がいいと思います。

そんなに簡単なことではないかもしれませんが、自分をとりまく状況が好転しないのなら、

自分からより良い変化を起こすしかないと思います。。

辞めるのは勇気が必要ですが、現状が続いていくことを考えると、どうするかは自然と

決まってくるのではないでしょうか。

もちろん、好きな事を仕事に絡めることが出来るのであれば挑戦してみるといいと思います!

例え趣味としてでも、好きな事をやっている時の幸福度は、他の時間にも影響を与えると思うのです。

仕事をして生きていくための収入を得なければなりませんが、今の私は、お金≠幸福度の高さ

だと思っています。

収入の高さより、幸福度の高さを重視しています。

そして、好きな事をしていると、波動もあがると言われています。

それがもし潜在意識のやりたいことや魂の目的に沿っていれば、環境が好転していくのでは

ないかと思うのです。

また、やってみて違うなと感じたら、何度だって軌道修正できます。

いろいろトライしてみればいいと思うんです。

だって、私たちは自由なんですから。自分で選択できるんですから。^^

もちろん、新しい道へは事前に準備をしっかりとして踏み出しましょう。

 

コメント