やってみないとわからない♪トライ&エラーは無駄じゃない!

ブログ

 

失敗を恐れて避けてばかりだともったいない

何かやりたいことがあるとします。 今までやったことがないことだとします。

それをやるにはどうすればいいのか、何が必要か、など調べますよね。^^

ネットなどの人の意見とか、よく言われているリスクだとかの情報を集めます。

そして、あれーこれは大変そうだなぁ、とか、めちゃお金がかかりそう!とかで

諦めてしまうこともありますよね。。

だから、結局は今の自分の状態で出来そうなことを探してやることになってしまいます。

でも、これだと、周りや人の意見で自分がやりたいことを諦めているということと同じなのでは

ないでしょうか?

とくに何の根拠もないのに、めっちゃ興味がある、やりたい!って思うようなことは、

潜在意識がやりたいことの可能性が高いです。

たとえ、ちょっと大変そうだと思っても、それが「本当にやりたいこと」なら

あきらめることはありません。

それをやるための方法を探せばいいんです。^^

失敗するのがイヤという理由だけなら、ぜひ、トライしてみてください!

失敗から学ぶことって本当にたくさんあります♪^^

人間は、トライ&エラーを繰り返して成長していく生き物だからです。

そう、RPGゲームのように経験値も上がっていくんです。^^

その積み重ねが、のちのち自分の武器(宝)になることも多々あります。

究極を言えば、命さえあれば、何度だってやり直せるんですよね。^^

新しいことを始めたら失敗も愉しむ!

とはいえ、普通は失敗すると辛いですよね^^;

でも、今の時代、もう失敗してもそれを愉しんじゃいましょう♪(*^_^*)

間違えたり、失敗したり、うまくいかなかったことから気づけたことや学んだことに

感謝して、次への糧にするんです。

今より良くなればいいんですよ。落ち込むことなんてないんです。

私も前までは、しばらく順調が続くとうまくいかなくなったり、失敗して狼狽して

さらに状況を悪化させていったりしていました^^;

けれど、そのループから抜け出せばいいんだと気づいたんです。

自分がそう思って行動して行けば、必ず抜け出せます!

 

新しいことを始めて、今も失敗を愉しんでいる最中です♪(^^ゞ

YouTubeでトライ&エラーを繰り返していますww

また気づけたことがあって、たのしくなってきました↑↑

ちょっとだけ教えちゃうと、それはね、、

1人で自撮りすると、「真面目かっ!!」な自分になっちゃうってことww

昔、百貨店の入社教育でお客様には標準語で話しましょう!っていうのがあって

そのクセが抜けないんですよねぇ・・

特に意識してないんだけど、見返すと標準語でしゃべっていて、そうすると堅苦しい感じがする。

もっとフランクな感じでいきたいんですよ、本当はっ!(^_-)-☆

なので、こんど撮る時は、関西弁またはフランクな標準語で挑戦してみたいと思いますw

 

真面目かっ!に気づけたYouTube動画UPしましたw↓
https://www.youtube.com/watch?v=1UQCSoo4HW4

 

コメント