新メニュー:パワーアニマルサポート☆セッション

ある日の訓練会の最中に起こった出来事

それは、数か月前のウェルシークラス(訓練会)の最中でした。

 

みどりさん
Aさん

音心さんの横に子ぎつねがいる。。

 

音心
音心

え?子ぎつねですか?なんで??

そこでわかったのが、どうもそのキツネの子供はパワーアニマルらしいということ。

そして、私のお仕事のサポートをしてくれるらしいということでした。

と、向こうからサルがゆっくりとやってくるイメージが浮かびました。

音心
音心

なんかサルが歩いてきたんですけど、合ってますか?

みどりさん
Aさん
 
 

合ってるとなりますね。

そのあと、そして後日、他にもいろいろな野生動物が私の元へとやってきました。

音心
音心

え。。これ、どうしたらいいの?w この子たちどういう意味があるんだろう?

最初は、リーディングしようとしてもよくわかりませんでした。

なのであんまり気にしていなくて、日にちだけが過ぎていきました。

音心
音心

そういえば、パワーアニマルたち、まだいるのかな?

ふと思い出して、見てみると、ズラ~~っとたくさんの動物たちがいるイメージがしました。

座っている子や伏せている子、じっと立っている子など、、

なんだか何かを待っているように見えました。。

そこで、次の訓練会で相談してみることにしたのですが、その前に自分でもう一度リーディングを試みました。

すると、「待っている」という感覚と、「私が人とつなげる」というイメージが浮かびました。

訓練会でみんなに確認してもらうと、やはり、パワーアニマルたちと人をつなげるお仕事をするということがわかりました。

私の元へ集まってきた子たちは、必要な人のサポートをする目的があるようです。

なるほど!

ということで、このメニューが生まれました✨

パワーアニマルがサポートする人を選びます

こちら(人)が選ぶのではなく、パワーアニマルたちがサポートする人を選ぶようです。

私はそのパワーアニマルとお客様をエネルギー的につなぐ役目。

でも、エネルギーワークだけで現実は動きません。

そこで、必要になるのがお客様の情報と行動です。

このメニューでは、お客様のサポートをすると手を挙げたパワーアニマルがどのようなサポートをしてくれるのか、

お客様がそのサポートを最大限活かすためには、どのようにしていけばいいのかをお客様のお話を聞きながらお伝えしていくセッションとなります。

今のところ、このメニューは動物たちがいなくなったら終了するのかなと思っています。

気になった方は、お問い合わせいただければサポートするというパワーアニマルがいるかどうかを確認させていただきます

お申込みいただけるのは、サポートするというパワーアニマルがいる方のみとなりますので、どうかご理解をお願いいたします。。

パワーアニマルサポート☆セッション↓

パワーアニマルサポート☆セッション(Power Animals Support☆Session)
あなたをサポートするパワーアニマルと繋ぎます このメニューは、現在私のところに集まっている【パワーアニマル】たちと【サポートを必要としている人】とを繋ぐためのものです。 2021年8月ごろから私のところに集まり始めたパワーアニマルた...

 

コメント