スピリチュアルを始めたきっかけ ターニングポイント

スピリチュアルを始めたきっかけ

実は、私は数年前までスピリチュアルとは全くと言っていいほど

無関係な生活を送っていました。

それが、あるきっかけでスピリチュアルの世界を身近に感じることになったんです。。

どんなきっかけだったのでしょうか?

スピリチュアルとは程遠い実生活

1度目の離婚をしてから10年ほど、ある医療機関で働いていました。

働き始めて6か月ほど経ったころ、部署の責任者になりました。そして会議に出席するようになって、噂には聞いていたのですが、経営者である院長のパワハラぶりを目の当たりにするようになりました。(*_*)

いや、まだ当時はパワハラと言う言葉はありませんでしたが、急にキレて暴言を吐いたり、物を投げたり(当たらないように調整して)、職員や出入り業者の担当者にやりたい放題でした。

なんども辞めたいと思いましたが、自分自身はまだターゲットにはされていなかったのと、転職への不安などから、理不尽な要求や命令に、ただただ心を無にして耐え続けました

2度目の結婚と出産のため、「やっと辞められる!」と思ったものの、諸事情が発生し、仕事を続ける必要が出てきました。それでも、育児休暇を終えたらそのままフェードアウトできるかもと思っていました。

ところが、出産後すぐに元夫の浮気や多額の借金が発覚!とても悩みましたが、子どもが9か月になってすぐに家を出て実家にお世話になりました。調停を申し立て離婚が成立。結局は、シングルママとして仕事を続けることになりました。。

背に腹はかえられぬと、職場復帰してからも心を無にして、あともう少し、なんとか頑張ってもうちょっと、と原因不明の体調不良に悩まされながらも、往復で3時間の通勤時間の道のりをそのあと約6年間通い続けました。

限界を超えたときに切り替わったスイッチ

仕事も増えていく中、相変わらず理不尽な要求は続く毎日でした。

そんな中、ある日、パワハラ院長が私にキレました。そして、次の日、朝目が覚めたら起き上がれなくて、ただただ涙があふれて止まらなくなってしまいました。。

仕事では大幅なシステムの変更のための準備に追われている最中でした。絶対に、部署の責任者として途中で投げ出すようなマネはしてはいけない状況でした。後輩達も同じように大変な状況の中、自分がこんなことではダメだ!って、、

でも、もう立ち上がれませんでした・・・。限界でした。限界を超えてしまっていたのに気が付かなかったのかもしれません。

事情を知る後輩達は、そんな私に「大丈夫です!○○さんは、もう今まで十分私達を守ってくれたので、もうこんなところ来なくていいですよ。あとは何とかしますから。」と言ってくれました。;;

そのまま会社を辞めました。吐き気がするほど自分が情けなくて、自分で自分を責めました

落ち込んで、落ち込んで、そのあと少し落ち着いたら、私の中で何かが変わりました

もう、これからは好きなことをしよう!

落ち込んでいた時、ネガティブな気持ちを手放すために「そのマイナスな感情を味わい、浄化させる」とか、「ワンネス」の思想だとか、なんとなく胡散臭い(笑)アドバイスを人からもらって、今までなら「は?なに?」と一蹴していたかもしれないのに、「やってみよう!」と思えたんです。

自分でもいろいろと精神世界のブログや本を読んで、なんとなく「しんどい方向にいかずに生きていけるのかもしれない」と思うようになってきました。

そして、もう十分「しなければならないの生活」をしてきたから、これからは「好きなことをして生きていきたい」という思いが強く湧いてきました。

最初に思いついたのが、ずっと好きだった「英語」を使った仕事でした。低収入を承知で英語講師の仕事に就きました。それだけでは食べていけないのでホテルのフロントの仕事も同時にしました。さらに海外からのメールの返信代行の仕事も。。

「贅沢は出来ないけれど、なんとか生きてるやん。。しかも、ストレスほぼゼロやし。。」

それはビックリなことでした。^^;

初めてのスピメニュー体験で驚愕!

すっかり精神世界好きになってきた私は、ネットでパワースポットや神社の属性など面白そうだなと思うものを検索しまくっていました。

そんなある日、ヒマラヤ水晶Messengerというサイトに出会いました。もう、毎日ワクワクしながらブログを読んでいました。そのサイトのメニューに「魂のリーディング」というものがあったのですが、何とか払える金額に目がくらみ(笑)、人生初のスピメニューとして申し込んだのでした。

その結果は、、、

 

○○さんの中に魂は入っていませんでした。

Asahi

え゛???????… (T_T)

まさかの驚愕の結果でした。^^;

落ち込む私に、メタさんは、共感してくれた上でこのようなことを言ってくれました。

高い波動の道へ進みたければそのように強い思いを持ってしっかり行動していってください。どのような方向へ進みたいかは自分で決められます。未来は○○さん次第ですよ。

人生は自分次第だと実感中

それからは、ものすごいスピードで時間が流れていきました。

現実世界を生きながら、スピリチュアル技術を身につけてきました。

ペンデュラムを習ってから間もなく、新しい魂が入りました

天界系の魂でした。

小さい頃、本気で(笑)「天使になりたいっ!」って思っていたことがある意味叶ったのです。

「絶対によい人生のラインに乗りたい!高い波動の道を生きていきたい!」

そう思い、現実に行動していけば、本当に流れをかえることは出来るのだと実感しました。

現実世界にどっぷり浸かり、「~しなければ、幸せになれない」と思い続けてきたからこそ、

「見えない世界のこと、本当に信じてもいいのかな?」「いやいや、そんなことありえないでしょう・・」「私、おかしくなってるんじゃないだろうか?」などと思う人達の気持ちもわかるんです。

本気で向き合えば、必ず、人生は変えることが出来ます!

 

もし、今辛い状況にあっても絶対にあきらめないでくださいね。

あなたのターニングポイントは、いつですか?^^

コメント