オラクルリーディング April

 

Hi♪

今日は、「4月のオラクルリーディング」をやってみたいと思います。

先月3月のカードは、こちらでした。↓

オラクルリーディング March
Hi♪ 今日は、一応「3月のオラクルリーディング」ということで^^; カードリーディングをやってみたいと思います。 さて、どんなカードが出るかお楽しみです♪ 3月のカードは、"Attraction...

さて、今月はどんなカードが出るか楽しみです♪

 

4月のカードは、”Sever Vows of Poverty”

天界とつながり、「4月のカード」としてオラクルカードの中から1枚カードを引いてきました

出たカードは、こちらでした♪

 

 

Sever Vows of Poverty というカードでした♪ とてもきれいな色合いですね。

カードにかかれてある英語のメッセージの意味を訳すと、、

あなたは苦しんだり、自分を犠牲にする必要はありません。意図的であろうとなかろうと、過去のいずれかの人生で交わした自己犠牲や清貧の誓いを解除し、過去現在未来のどの時間軸においてもあらゆる影響を受けないと自分自身で強く思ってください。

というような感じでしょうか。

「貧しく、質素であらねばならない」といった誓いを断ち切りなさいという意味ですね。

過去生の誓いが現在に影響することは、意外に多くあります。

 

天界からのメッセージの補足

天界がこのカードを選んだ理由や何か補足することがあるかをリーディングしてみたいと思います。

過去の呪縛にとらわれた者たちよ、自らの鎖を断ち切り、自由に羽ばたきなさい。

その鎖はその気になれば、いつでも断ち切れるもの強い気持ちさえあればよいのです。

自由になってよいのです。豊かになってよいのです今がその時です。

過去を捨て去り、自由を選んでごらんなさい。

このようなメッセージでした。

 

自由になってもいい、豊かになってもいい、なのに我々は自分自身で見えない鎖を絡めて不自由さを守り続けているのでしょうか。。

 

 

必要な人のためのリーディング

この記事は、このメッセージが必要な人だけにアピールするエネルギー設定をしています

たまたま読んでくださった方には、「へぇ~」と思っていただけるだけでも大丈夫です♪^^

「なんとなく気になる」と思って読んでくださった方は、上の天界からのメッセージに

感じる部分があるのかもしれません

 

自分自身で作り出している「不自由さ」を明確に意識して感じることが出来たら、

その不自由さを解除することは、もしかすると思っている以上に簡単な事なのかもしれません。

 

 

 

 

コメント