あきらめなければ希望がみえる

 

どんなに困難に思えても必ず光は見える

生きていると、本当にいろいろな事が起こりますよね。

時には、辛くて苦しくて、絶望と悲しみに押しつぶされそうになることもあるかもしれません。

そんな時、心が弱い人は、

  • いっそ楽になりたい
  • 逃げ出したい
  • こんな状況になるのは○○のせいだ

と、その状況を恨み、目をそらしたいと思ったり誰かや何かのせいにしたりします。

でも、それは結局のところ解決にはならず、辛さを長引かせたり新たな問題を生んでしまう

ことにもなりかねません。

「そんなの当事者の身になってみないとわからないでしょ!」と思う人もいるかもしれません。

それはその通りで、当事者にしかわからないことがあります。

それは、「なぜ、そんな状況を引き寄せてしまったのか?」

ということです。

もしかすると、当事者も表層意識では気づいていないことがあるのではないかと思います。

けれど、どんな状況であっても諦めることをしなければ、希望は見えてきます

あきらめてしまったら、そこで終了です。

 

自分が変化すれば状況は変わっていく

「なぜ、こんなことになったんだ!」とその状況を悲しみ、呪い、誰かや何かのせいにして

終らせてしまったとします。

その場合、もう今世では自分を良い方向へ変えることは出来ないかもしれません。

そして、いく世にも渡って生まれては同じような苦しみを味わうことを繰り返してしまうのかもしれません。

けれど、それも自分が選んでいるんです。自分で選択した人生なんです。

自分が変われば周りは必ず変化していきます。

というか、変化しているように感じるんです。

自分の物の見方や受け取り方が違ってくると、同じことが起こっても感覚が違います。

そして、自分の中の問題点をクリアにすると、そもそもそんな悪い状況が起こらなくなります

そういうことから、よく「自分の思考が目の前の現実を作り出している」と言われるのです。

人の潜在意識にある過去生の記憶のデータやクセなどは、今を生きる私たちに多大な影響を

及ぼしています。

天界が動く今、この時代に生きているということ
見えにくかった天界という次元の存在 天界という最も高い次元。 そこから人間という入れ物の中に魂として降りてきている天使たち。 けれど、その天界という次元の存在はほとんど知られていません。 天界という次元が、波動がもの...
自分の心を見る力を思い出すことが必要
自分の力を信じる 神様を信じている人、迷信を信じている人、テレビの報道を信じている人、 幽霊を信じている人、宇宙人の存在を信じている人、都市伝説を信じている人。。 人はいろいろなものを信じて生きています。 それなのに...

 

今生きている現実がうまくいかない原因は、そこにあるかもしれません。

今を生きている1人でも多くの人が、そこに気づいて自分の中の本当の輝きを見つけていけたら、

この人生で良い方向へと変わって行けたらいいですね。^^

 

コメント

  1. 音心さま

    あきらめなければ、希望がみえる。
    はい。音心さんのおかげです。
    ありがとうございました。
    人は、人に助けてもらえる。感謝

    • めんたいさま、登録できてよかったです♪

  2. 音心さま
    sendingwordのために、あきらめずに、何度も登録おしていますが?
    全く音沙汰なしです。
    ホーム画面にあげて毎日ブログ読んで天界のお勉強中(*´・ω・`)bです。
    いつもありがとうございます。

    • めんたいさま、メールでご案内して何とか登録できましたね。^^